VTWO

お疲れ様です。
セミリタイアを目指しているかめちゃんです。




本日は前回が米国の大型グロース株の「VUG」を紹介しましたので、



中小型株のETFをご紹介します。



VTWO【バンガード・ラッセル2000ETF】



ベンチマークラッセル2000インデックス


ラッセル2000とは米国市場に上場している銘柄の


時価総額上位1001位~3000位の時価総額加重平均型の株価指数になります。


現在の組入銘柄数は2,027となっています。


組入銘柄の上位には

プラグ・パワー(PLUG)・・・売電銘柄で話題の燃料電池メーカー(保有して含み損中)


ゲームストップ(GME)・・・ロビンフッターの件で株価が爆上げしその結果、大やけどをしてしまった銘柄w


ペン・ナショナル・ゲーミング(PENN)・・・ギャンブル施設運営会社


ノババックス(NVAX)・・・バイオ医薬品企業


などなど、上位はかろうじて知っていますが正直知らない銘柄ばかりです。


f:id:kame_kabu:20210222222436p:plain
(2021年1月31日現在)



設定日は2010年9月で9年の運用実績



経費率は0.1%



定番のVOOやVUGと比較するとコストは高いですが



それでもこの経費率



さすがバンガード!!




運用資産残高は約4,000億弱!!




アメリカ上位のETFと比較したら小さく感じますが、



それでも対象は異なりますが日本の投信と比べたらかなり大きいです。




ちなみに同じ指数に連動するETF



IWE【iシェアーズ ラッセル2000ETF】という銘柄があります。




こちらの運用資産残高は約6.6兆円!しかし経費率は0.19%、、、




f:id:kame_kabu:20210222223850p:plain



VTWO昨年のパフォーマンスは30.33%の運用利回り!!!



VUGにも引けを取らない驚異的な数値ですね!



こちらも設定来で10%を超えるパフォーマンスを発揮しています。




我が家では私の口座で運用しています。



f:id:kame_kabu:20210222223553p:plain
(2021年2月22日現在)




現在の利回りは12.60%となっておりまずまず



小型株に比重を置く投資は私自身、実践できませんが



大型株のカバーをするという位置づけで保有を続けていきます。